クマを目立たなくする方法~隠すメイクはもう古い~

目のクマが年々ひどくなってきてしまい、最近の一番の悩みです。もともと顔色が良い方ではないのですが、目の周りがくすみはじめ、メイクをしないと目元のくすみがかなり目立ってしまいます。クマが目立たないように気を付けていることは、メイク落としの時に軽くマッサージを行うようにしています。クマは血行不良が原因でなる事もあるからです。顔全体の血行をよくしてクマの改善に努めています。その際に目元ばかり強くマッサージすると逆効果になるので、目元はやさしくマッサージをしましょう。
目元のメイクの落とし方にも気をつけています。目元は皮膚が薄いのでちょっとの刺激でも与えないようにするのが理想です。目元用のメイク落としを使い、抑えるようにしてメイクを落としていきます。目じりなど細かい所は、めんぼうを使うと落ちやすくて便利です。
そしてクマを目立たなくするメイク法ですが、まず、保湿をしっかりします。目元は乾燥しやすいのです。保湿をしたら、コンシーラーを薄くつけていきます。この時に隠そうと厚塗りにしてしまうと、ファンデーションを塗る時にダマになってしまったり、しわに入り時間がたつとすごく目立つようになってしまうので注意しましょう。
あとは、自分ではすごく気になるクマでも、そんなに気にならない場合が多いです。コンシーラーをつけすぎたりせずに明るい色の口紅を使い、目線を口元に持ってきたりすると、顔色も明るくなり、クマも目立たないと思います。クマを隠すメイクばかりせずに、ほかにポイントをもってくると良いと思います。

目の下のクマ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする